知識

【ebay輸入】関税ってどうなるの?

 

こんにちは、あさみです。

 

今日は仕入れにかかる関税についてです。

 

税金関係については気になる人も多い分野です。

なるべく損したくないですよね。

 

私自身、税金関係のことを何も知らずに輸入を開始してしまったので、

始める前に知っておけば余計な税金払わずに済んだのに、、
昔の私

と思ったことが何回かありました。

これから輸入ビジネス開始する方はそうならないように一度目を通してみてください。

 

【ebay輸入】なぜ関税がかかるのか

関税は普段日本で過ごしている分には

関税って払わないのでなんなのか詳しく知らない人の方が多いですよね。

 

関税とはなんのためにあるかというと

理由は2つ存在します。

 

1つは、自国の産業を守るためにあります。

海外から安い商品が大量に入ってきてしまうと、

日本の国内産業が衰退してしまうので、

国が保護したいと思っている産業ほど関税が高くなります。

 

もう2つ目は、国の収入確保が目的です。

関税は、国に納める「国税」に分類されるということがあり、

支払った税金は国の財源として使われるようになります。

 

基本的に関税の高い商品は、日本国内でも高価な品物が多くなります。

例えば革とか毛皮とかは関税が高くかかるという代表的な商品です。

品目によってかなり細分化されていますし、

商品によってはかからないものもあります。

 

どのくらい関税はかけられるのかというと、

プライベートでの個人輸入の場合には商品価格の60%に

消費税と関税がかかり、

商業目的の輸入の場合には商品価格の100%にかかってきます。

なので個人の買い物として1個とか輸入するには個人輸入になりますが、

ビジネスとして複数仕入れる場合は商用目的の輸入になります。

 

税関から商用目的の購入か、個人輸入か聞かれることが

たまにありますが、

そういう時は必ず商用目的であると申告しましょう。

【ebay輸入】仕入れ価格によって税率が変わる

関税の税率については輸入した商品の金額が20万円以上か、

20万円以下かでかかる割合が変わってきます。

簡易税率

輸入商品である課税価格(商品代金、保険料、送料含む) の合計額が

20万円以下の場合簡易税率がかかります。

 

税関のこちらのサイトを参考にしてください。

一般関税率

課税価格が 20 万円を超える場合に適用される一般の税率のことです。

簡易税率と違って品名や素材よって数千もの品目に細かく分類されています。

 

今の私
複数仕入れがあってトータルで20万円超えるなら、セラーに分割して発送してもらった方がいい場合もありますよ。

ただ分割の場合は送料が2回分かかるのでそこはどちらがお得か計算してみてくださいね。

 

「自分が仕入れたい商品の関税はいくらくらいなんだろう?」

と気になるかと思うので、そういった場合は

税関のサイト「日本税関の事前教示回答事例」が便利です。

 

【ebay輸入】関税はどうやって支払うの?

関税はどうやって支払うのか疑問に思うかもしれません。

 

仕入れた商品の関税がいくらかを計算して納付しにいくべきなのか?

 

こういった手続きは発送業者が代行してくれるので

輸入しても手続きしにどこかへ行く必要はありません。

ポイント

発送業者

・EMS(日本郵便が提供する国際郵便)

・DHL

・FEDEX

これらの発送業者が通関作業を全て代行してくれて、自宅まで届けてくれます。

届けてくれた時に関税・消費税・代行手数料を支払う場合もありますし、

後日納付用の用紙が郵送されてくる場合もあります。

 

徐々に仕入れが軌道に乗り出すと

ある日いきなり荷物の到着時に関税を請求されたりして、

「え、今まで払わなくて済んだのに」とびっくりしてしまうこともありますが、

請求されたら額面通り払うしかありません。

【ebay輸入】関税を安く抑える工夫

今まで仕入れたことがないかたの中には

関税がなるべくかからないようにしたいという方もいるのでは

ないでしょうか。

 

関税は義務とはいっても、支払わずに済むのに越したことはないし、

課税されるにしても、できる限り安い金額で済ませたいものです。

 

そこで、関税でなるべく負担を抑えることができる

方法について2点ご紹介します。

参考

①なるべく1万円以下で輸入価格を抑える

②国際郵便を利用するようにする

これらの2点を詳しく見ていきます。

①できるだけ1万円以下で輸入仕入れをする

一般的に輸入する場合は、商品価格と送料・保険料の合計が

1万円以下で関税が免除になります。

ただし、1万円以下であっても、免税とはならない商品がある場合も

あるので注意してください。

 

ただ、リサーチしたりしていると

1万円以下で仕入れをするというのはなかなか難しい

ことの方が多いとは思います。

 

輸入で初回の2、3回目くらいまでは免税されるかもしれませんが、

何度も輸入を繰り返すことで、

税関から「目的はなんですか?商用ですか?」

といった問い合わせが来て、関税が課されやすくなってしまった、

ということになることもあります。

 

f実際、私のケースでは始めの3回くらいは何も言われなかったのですが、

4回目くらいから課税について請求されていたような感じでした。

 

②国際郵便を活用する

コミュニケーション, 手紙, 封筒, 書きます, よろしく, 論文

民間の配送業者ではなく、国際郵便を利用するのも、

関税で損をしない手段の一つとして知られます。

 

国際郵便を使うということは各国の郵便局を経由して

日本まで輸入する方法のことを指します。

 

民間の配送業者というのはDHLやFedExです。

 

なぜ国際郵便の方が関税を節約できる可能性があるかというと、

民間の配送業者の場合は、すべての貨物が申告・チェックを受けますが、

国際郵便は税関で一部の輸入品がランダムに確認されるからです。

その結果、関税が予定よりも安くなったり、

免税となったりするケースが起こったりするというわけです。

 

ただし、ランダムなので国際郵便だからといって

確実に得する方法ではありませんし、

不正な申告をすれば違法となるため、あくまでも正しい手続きをして、

関税がたまたま安くしてもらえたらラッキーくらいに

考えておいた方がいいです。

 

基本的に請求された通りの関税の金額をきちんと支払いましょう。

 

 

【ebay輸入】関税について【まとめ】

自分が仕入れようと思っている商品の税率を事前に

調べておくといいですね。

いざ請求された時に慌てなくてすみます。

 

もし税金を請求されてもそのまま素直に支払うのがベストです。

その分商品の販売価格に上乗せしていけばいいのです。

 

関税のことも知っておいた上でebay輸入を行っていくと

安心してビジネスに取り組むことができますね。

 

あさみん

元々普通のOLとかしてました。2018年12月に輸入ビジネス開始。1年ほどで月利60万円達成できました。他のネットビジネスと合わせると最高で月利300万円超えたことも。労働時間は1日10分くらい。毎日のように商品が売れたり、1つで10万円以上の利益が出たりするのが日常に。「輸入ビジネスは人生変わります」

-知識